2015年12月10日

堺の町を歩く会のご案内 岸和田

 
次回の簡単なご案内です。(詳細はのちほど)
堺から出て、岸和田を訪れます。
◆ランチをご希望の方はお申込ください。30名に達したら締め切ります。
行事は人数制限はありません。

日程:1月31日(日)午前
メインは岸和田高校資料室です。
ここには落合文庫という岸和田市の有形文化財に指定されたコレクションがあります。
解体新書、学問のススメ、など1582点の和漢書が保存されています。
またニホンアシカ、カモノハシ、カンザシフウチョウなどの珍しい生物標本、
旧制中学時代の多数の物理実験器具、近辺の上流階級から持込まれた多数の郷土資料など
素晴らしいコレクションを見学させてもらえることになりました。
前岸和田高校校長の深野康久君が案内してくれます。
現校長も三国丘高出身で高26回の山口陽子さんです。

ランチは岸高隣のがんこ寿司五風荘で食べます。

集合時間、その他の行程についてはまだ未定です。
岸和田駅に集合、蛸地蔵駅まで歩くことになるかと思います。
ランチの人数が30名しか予約できませんでしたので、早めにお申込ください。
メニューについては1月になって更新されてからのお申込になります。
ランチなしの場合はお申込はいそぎません。

次々回は4月はじめのサクラのころに観濠クルーズに再チャレンジする予定です。
posted by mikuni21 at 14:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 堺の町を歩く会
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169615931
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック