2016年12月03日

泉紀子さん脚本 シュークスピア能「オセロ」京都で上演 


泉(石井)紀子さんが2016年12月2日(金)の読売新聞朝刊(堺・泉州版)で紹介されました。
泉さんは羽衣国際大学の名誉教授、東西の伝統文化の融合を目指して、シェークスピアの悲劇の能舞台化に挑んでいます。今回は2作目となる「オセロ」を京都で上演されるそうです。

日時 2016年12月3日(土)午後7時から
場所 大江能楽堂(京都市中央区)
出演 辰巳満次郎 茂山逸平
入場料 大人5000円 

チラシはこちら
http://www.izumipb.co.jp/newsmoyooshi/20161203othello.pdf

othello.jpg


泉紀子さん_s.jpg
posted by mikuni21 at 13:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2016年11月30日

住吉恵美さんが堺市展で堺市長賞を受賞


2016年の堺市展 書道・てん刻の部で住吉(山本)恵美さんが、堺市長賞を受賞されました。
(一番良い賞です。)

【十字句】

emi-shichosho.JPGsumiyoshi2.jpg




「堺市展は、戦後の芸術文化復興をめざし、昭和22年に堺市庁舎3階で第1回が開催されました。本年第70回目を迎え、半世紀を超えて堺の美術文化の中核を担ってきた伝統を有する美術展であり、毎年市内外から多数の方にご応募頂いています。」(堺市ホームページより)
http://www.city.sakai.lg.jp/shisei/koho/hodo/hodoteikyoshiryo/kakohodo/teikyoshiryo_h28/teikyoshiryo_h2807/0711_02.files/0711_02.pdf
posted by mikuni21 at 21:38| Comment(0) | 日記

2016年10月19日

21みくにフォーラムのご案内


厳しい暑さも過ぎ、はや秋冷の候となりました。
皆様お元気でお過ごしでしょうか。
さて、2016年度第2回21みくにフォーラムを下記の通り開催いたします。
今回は丸山が鳥の話をさせていただきます。街中でも少し注意を払うと思ったよ
りたくさんの野鳥を見ることができます。美しいカワセミやオシドリ、やかまし
いヒヨドリ、きれいな声のイソヒヨドリ、ちょっとマニアックにハシブトガラス
とハシボソガラスの見わけ方(以外に簡単)など・・・白鷺と言うと、大ですか、
中ですか、小ですかとたずねられますので、識別しましょう。鳥は植物や昆虫よ
りも種類が少ないので、覚えるのは簡単です。鳥の名前を覚えて楽しみましょう。
友人やお孫さんにも教えてあげましょう。
ご友人もお誘い合わせの上、ぜひご出席くださいますようご案内申し上げます。

日 時:2016年11月5日(土)
第1部:資料室見学(無料)午後4時〜 旧三丘会館前集合(正門入って左へ)

第2部:講演 午後5時30分〜6時15分(受付:午後5時〜)
講 師:丸山登志子 (大阪鳥類研究グループ、日本野鳥の会 会員)
テーマ:「身近な野鳥の名前を覚えよう!」
会 場:三丘会館 2階(三国丘高校西側通用門入ってすぐ)

第3部:懇親会 午後6時30分〜8時30分
会 場:jalan jalan 堺区新町5-27(イタリア料理+バリ料理)
Tel 072-224-2410(堺市役所より1筋南、新町交差点すぐ西)

会 費:男性 6,000円、女性 5,500円、第2部(講演)のみ 500円
申 込:締切10月28日(金)までに出欠のお返事をいただきますようお願いいたします。
申込受付済の返信メール、または電話で受付完了となります。
申込先:丸山登志子  葭場義一 
※食事でアレルギーのある方(特にエビ)はあらかじめお知らせください。対応してもらえます。
駐車場は近くにTimesがあります。(駐車券あります)
当日は資料室公開日ですので、申込不要で午前10時から見学できます。

以上
幹事 2年3組一同
posted by mikuni21 at 14:25| Comment(0) | 21みくにフォーラム